元片づけられない女子の私。
とにかく「手放しベタ」だったのですが、最近は「いらない」と思ったら
「ありがとう♡」って感謝しながら、すっと手放せるようになりました。

そんな私が手放し上手になるためにやったこと。
それは、「3つに分ける」ことでした。

どんなふうに分けるか?というと
・使うもの、お気にいりのモノ、大切なモノ
・使わないけど、捨てても困らないか迷うモノ
・使ってないし、いらないモノ
というこの3つ。

この時に大事なのは、分ける種類を多くしないこと。

本当は、アイテムごとに分けていくといいと思うのですが
最初から細かく分けてしまうと、途中で挫折しちゃうんです。

※特に女性は化粧品とか文房具とか雑貨とか好きな方が多かったりしますので。。。

そして、ココからがポイント。
・使わないけど、捨てても困らないか迷うモノ
に振り分けられたモノをあえて、自分の部屋のど真ん中に置いてみて下さい。

多分、3日くらいたったら、「邪魔だな」って感じるハズです。

そこで改めて、使わない理由、捨てたら困る?ってことを真剣に考え始めるのです。

・今、使っているモノがあるしな。
・前に見直したときもそうやって迷っていたな。
・でも使ってないってことは困らないのかな?

そんなやり取りをしていると
・使わなかった理由が見えてきて
・自分がどんなモノが好きなのか
・次に買う時に気をつけるポイント
が分かるようになってくるのです。

こうやって、「自分の好み」を見つけていくのです。

これを繰り返していくことで、
モノを選ぶ基準が出来てくるので、
手放しベタが解消されていきます。

最初から完璧を目指さないことも時には必要です。

ご感想・お問い合わせはコチラ